2003年12月

[ 日記・コラム・つぶやき ]

実家へ帰宅

ここ数年ないはやい時期に実家へ帰宅した。

健康のために杉並区から神奈川の二宮町まで自転車で帰ってみた。
この程度の距離(約80km)なら楽勝だろう……と自分の体力を過大評価していた僕は、平塚あたりでばててしまったのだった。
それでも最後はひいこら自転車を進めて無事に帰宅へとついたのであった。

投稿者: 湯一路 日時: 2003年12月30日 13:06

[ 日記・コラム・つぶやき ]

麻雀

有馬記念の負け組4人で麻雀をする。
メンツは、直毅さん、喜多村、伊野さん、そして僕。
歌舞伎i一番街で16時間にも及ぶ激闘の末、負け組の勝ち組は直毅さん、負け組の負け組は伊野さんとなったのであった。

投稿者: 湯一路 日時: 2003年12月29日 18:16

[ ]

トルコライス

トルコライスを求めて長崎に行ったのはすでに5年前
今じゃセブンイレブンでトルコライスが食べられます。
いやあ~すごい時代になったものです。
トンカツ・ピラフ・ナポリタンと素材も完璧。ラベルを「長崎の味」とするだけあります。
さすがはセブンイレブン。

pic_0123.jpg

投稿者: 湯一路 日時: 2003年12月27日 07:27

[ ]

松村

アドプロから西新宿の駅に帰る細い道の途中で、太った男が乗車拒否されていた。 あれ?っと声を出し切なそうな顔をする男をよく見たら松村邦洋だった…… ひどいですねえ〜って声をかけようと思ったけど、その哀愁漂う姿が面白すぎて笑いをこらえるのがやっと。 彼は一流のコメディアンである! 間違いない!

投稿者: 湯一路 日時: 2003年12月26日 00:24

[ 書籍 ]

葉桜の季節に君を想うということ

葉桜の季節に君を想うということ」を読む。
今年の「このミステリーがすごい!」の1位作品。作者は歌野 晶午。

なんでも、この本を読んだ人の感想は「あっと驚くトリックに騙される」ってことで一致する驚くべき本格ミステリで、僕も騙されないように最新の注意をしつつ読んだが、あっさり騙されてしまった(笑)
それも納得のいかない騙され方ではなくて、「あ~なるほど~」という騙され方なので、爽快感があるほど。
ミステリではあるが、芯のテーマははっきりしているし(最後の方までわからないけど)、名作だと思う。

ついでにジャケ買いで「山崎マキコの「…ってこんな仕事」」という本を買う。
いろんな職業の1日を追う月刊アスキーの人気連載だったらしい。
「ネットゲーム運営」っていうのに惹かれて買ったけど、なんというか内容のスカスカ感が漂う本で、どうでもいいことが多すぎる感じ。細かい時系列で追っているから、面白くない時間帯は面白くないとはっきりしているのだ。
これがルポマンガだったら同じ内容でももっと面白かったかも。

投稿者: 湯一路 日時: 2003年12月24日 22:52

[ 日記・コラム・つぶやき ]

サイフ忘れる

終電を余裕で逃したところで仕事終了! 恐らく原稿は今年はこれでオシマイ。ネタ出しや打ち合わせはあるけど。
で、始発までアドプロでダラダラしているかな~と思っていたら、戸塚君の彼女が車で迎えに来たので、僭越ながらついでに乗せてもらい帰ることに。ラッキー。

で、ラーメンが食べたくなったので家の近所である20号沿いの長浜ラーメン屋で降ろしてもらい、食券を買おうとしたときにはじめてサイフを忘れていることに気が付いた!
サイフにはお金はもちろん、家のカギも入っている! 家に入れない!
仕方がないので深夜のコンクリートジャングルを歩いてアドプロまで戻ることに。
早歩きで1時間近くかかってアドプロまで戻ることができた。

とりあえず、ラーメン屋が後払い制でなくてよかった、とプラス思考で考えることにするのであった。

投稿者: 湯一路 日時: 2003年12月23日 06:48

[ インターネット ]

ドメイン移管

今まで持っていたurl-battle.comのドメインをWebarenaに移すべく、ドメインを移管した。
というのも、サーバー代として月額4,000円も払っているにも関わらず、深夜になると極端に遅くなるのでもうダメと判断したからだ。

まずは旧サーバーに解約の通知を書類で提出。メールでできないのがめんどくさい。
1ヶ月半くらい経ってやっとレジストラキーが郵送されてきた。
旧レジストラは、なぜかオーストラリアの会社で、そこでまずは必要な情報を変更。なぜかオーナーが僕の名前になっていなかったので変更料として20オーストラリアドルをクレジットカードで支払わなければならなかった。うーむ。

その後、Webarenaと同じNTTPCが運営するレジストラ「名付けてねっと」に郵送でドメイン移管を申し込み、メールで(ほんとはよくないが)レジストラキーを送付。
全部で1週間くらいかかって登録が完了。
さっそくドメインと新レジストラキーで名付けてネットにログインしてDNSサーバーの書き換えを行い、一晩経って起きてみたらちゃんと新サーバーにドメインが移行していた。
なにぶんドメインの移管が初めて名だけに苦労したが、とりあえず年内には移行したいと思ったので喜ばしいのであった。

投稿者: 湯一路 日時: 2003年12月21日 13:44

[ ]

IPアドレスTシャツ

IPアドレスTシャツがついに完成しました!

僕の知り合いの方々にクリスマスプレゼントする予定ですが、数に限りがあるのでご了承ください!

pic_0118.jpg

投稿者: 湯一路 日時: 2003年12月19日 18:03

[ 書籍 ]

博士が愛した数式

近所のファミコンショップにダビつく3を買いに行く。
しかし、カードゲームをやり取りすぐガキンチョの集団の中、懸命に探すも見つからず。
ヨドバシまで行けばあるんだけど、諦めムードなのであった。

……ということで、帰りに本屋で小林よしのりの「戦争論3」と小川洋子「博士が愛した数式」を購入。
戦争論は、相変わらずの右翼っぷり。極論のオンパレード。
でも、作者のエネルギーはすごい。衰えては居ないと思う。
「博士が愛した数式」は各雑誌が大絶賛の小説で、家政婦とその子供、記憶が80分しか持たない老数学者の物語。
3人の交流と数学の美しさ、優勝に近かった92年のタイガースが絡まり、絶妙なバランスで話が進む。
理系はもちろん、数学が苦手なひとにもおすすめな文句なしの傑作だ。
ちなみにamazonの書評で、「数式のつまった、通常の数学の本のほうが、すっきりしていて、わかりやすいかも」と書いている人がいたが、これだけ的を外している書評も珍しいかも。数学のお勉強の本ではないっての(笑)

投稿者: 湯一路 日時: 2003年12月18日 22:09

[ 書籍 ]

最強伝説黒沢

ダビつく3を買おうと意気揚々とドンキへ行ったけど、ゲームコーナーを隅から隅まで探しても見つからない。
仕方がないので諦めてドンキの2階にあるマンガ喫茶へ行った。

読んだのは、「度胸星」の打ち切り以来読んでいないヤンサンで連載されていた「リベンチャーズ」と「最強伝説黒沢」。
リベンチャーズは、世界が軽いというかリアリティがまったくないマンガ。たぶん、作者は取材とかは一切していないであろう。でも最後まで読む。
そして、黒沢。これはみんなが大好きカイジの作者・福本伸行の作品で、44歳のダメ人間が主人公。
これが滅法面白い! 福本伸之はダメな人間を書くのがほんとにうまい。
そしていつも思うけど、登場する飯がすべて美味しそうに見える! 特にビールがうまそうに感じるのだなあ。
絵がうまいというより、うまそうに食ったり飲んだりしているんですな。
リベンチャーズよりも全然絵は下手だけど、リアリティがある。

とりあえず黒沢のような44歳にはなるまいと心に誓うのであった。

投稿者: 湯一路 日時: 2003年12月17日 22:30

[ ゲーム ]

ダビつく3

ダビつく3、発売してたんですね……完全に油断してました。
今の仕事が一息ついたら買いに行こう。そうしよう。

投稿者: 湯一路 日時: 2003年12月16日 05:49

[ ]

落ちすぎです!

まあ、なんというかblogの記事を書いていて画面写真を撮りたいと思っていたら長い間落ちてました。ココログ。
何はともあれ復帰してよかったです。

投稿者: 湯一路 日時: 2003年12月15日 23:15

[ 書籍 ]

競馬最強の法則ゲッツ

そういえば、競馬最強の法則の発売日っていつだったっけかな~と思ったら今日じゃないですか。トゥデイ。
コンビニに行ってもなかったので駅前の本屋までダッシュして買ってきました。

なんで買ったというと畠山直毅大先生のワタリワンダフルの記事が掲載されているからです!
いやあ、全4P素晴らしいです。
まだ買ってない人はダッシュで本屋へGO!ですね

投稿者: 湯一路 日時: 2003年12月13日 15:21

[ ]

謎のIPアドレスTシャツ

だいぶ前からの僕の夢であったオリジナルIPアドレスTシャツを今日発注しました!
デザインはタッキーさんです。ありがとう!
M4枚、L15枚、伊野先生用にXLを1枚依頼しております。
とりあえず、来週のECLIPSE忘年会のビンゴ大会の商品として提供予定なのでよろしくです!

投稿者: 湯一路 日時: 2003年12月11日 20:53

[ ]

風来居

タッキーさん、ヨシムラと共に新宿のラーメン屋「風来居」に行く。
店内に入ろうとすると、入り口にいた人が「あ、お客さんですか? 今テレビの撮影をしてますが終わったので大丈夫です」といわれる。
中にはテレビクルーが3人ほどいったが、ほどなく去っていった。

僕は醤油ラーメンを注文。
山頭火っぽい小さな奥底の器に、山頭火っぽくごまがのったラーメン。
山頭火が醤油ラーメンになった感じ? チリチリの麺もうまい。
かなり満足だったが、ヨシムラは、「足りねえ」と店員も聞こえる声でつぶやき、小心者の僕は無視するしかなかったのだった。

pic_0114.jpg

投稿者: 湯一路 日時: 2003年12月10日 19:55

[ ]

【速報】アドプロ前が火事!!

大変なことになっています
kaji.jpg

投稿者: 湯一路 日時: 2003年12月 7日 23:30

[ ]

焼き肉

どうしても終わらせなければならい仕事のために、日曜日で浮かれる世間をよそにアドプロへ。
タッキーさん、なかまる、なおねえ、湯本がいたので焼き肉をしたのだった。

yakiniku.jpg

投稿者: 湯一路 日時: 2003年12月 7日 22:21

[ ]

どグサレ球団サヨナラ負け!

雨が降りそうで降らない微妙な天気の中、川崎のとんびいけ球場で久々のどグサレ球団vs四ッ谷ウインズの試合が行われた。

しかし、試合開始時刻になってもどグサレは7人、ウインズは8人しか集まらない。
仕方がないのでどグサレの先行で試合が開始された。

ゲームは伊野さんのヒット(本人曰く「入ったかと思った」)や助っ人・戸塚君のヒットなどが出るものの、どグサレは無得点。
対するウインズは好投する栗山さんから地道に点を上げ3-0。

けれども今日のどグサレは違った!

6回に加藤さんの同点タイムリーなどで一気に3点をゲッツ。同点へ。
勢い的にはもう勝った気分。

しかし悪夢の7回の裏。
パスバールからの本塁突入は防いだものの、ランナー3塁でセンター前のポテンヒット。
これがサヨナラ安打となり、どグサレは、3-4xで敗れた……。

個人的には今日は3-3。しかもすべて2塁打と満足だったけど、勝てた試合だけに涙をぬらすのであった。

投稿者: 湯一路 日時: 2003年12月 6日 17:24

[ ]

アドプロナウ

巨大かっぱえびせんが行方不明で犯人を探しております
ebisen.jpg
↑かっぱえびせんが巨大に見えないならば、持っている人も巨大だからです

投稿者: 湯一路 日時: 2003年12月 5日 17:31

[ 日記・コラム・つぶやき ]

どグサレ球団人数足りません!(レインボーブリッジ封鎖できません!のイントネーションで。)

どグサレ球団は、日本が世界に誇る草野球チームけど半年以上試合が行われてません。
そんなか、宿敵・四谷ウインズから久々のオファーがあり、今週土曜日に試合が行われることになったのです。

しかし!!
現時点で8人しか参加者が集まっていません!
マジでヤバイよ、マジバヤイであります。
監督代行としての僕の立場もありません!

そこで、参加したい方、メールください。
僕と面識がある方お願いします。

投稿者: 湯一路 日時: 2003年12月 5日 02:59

[ 日記・コラム・つぶやき ]

OBC

かつて、世界制服を狙っていた高校時代の友人・おさだが、現在は世界征服の夢をペンディングし、OBCという独自の競馬ゲームを運営している。
システムはすべておさ個人によるもので、自動進行。2歳馬・繁殖牝馬の購入はもちろん、種付けができ、時間は1日で1週間が流れていくシステムだ。
レースの出走や脚質の変更などウェブ上から簡単にできるなど、システムは素晴らしいが、レースシーンは直線で■が走るというシンプルさ。おさは僕と同じく論理型の人間でデザインセンスというものはゼロなのだ。

そのOBC。14人のプレイヤーが参加しているが、当然のごとく僕が首位である(コンピュータを入れると2位)。G1も4年間で8勝。
新規参加者も随時募集しているので王者に挑戦してほしいと思のだった。

投稿者: 湯一路 日時: 2003年12月 3日 14:47

[ ]

携帯で更新!

今日のアドプロは大人数!餃子パーチーが行われたのであった。 そして生死不明だった伊野氏も登場! 無事が確認されたのだった。 ちなみに伊野氏は今の仕事が終わるまで帰らない意気込みらしい。
pic_0112.jpg

投稿者: 湯一路 日時: 2003年12月 2日 22:38

[ 日記・コラム・つぶやき ]

ココログに移行!

というわけで、「note」で描いていた日々の一人旅を@niftyのblogサービスのココログに移行しました。
また10秒ほどしか触っていませんが、高機能そうで感触はよいです!

1998年10月から2003年11月のログはこちらで見ることができます。よろっす。

投稿者: 湯一路 日時: 2003年12月 2日 16:34

検索


このブログのフィードを取得

[フィードとは]

プロフィール

湯一路。ADVENBBS管理人。PCやネットの便利な情報を提供しようと思いつつ、夕食写真ブログに成り下がっている現状です。