[ 日記・コラム・つぶやき ]

東京シティ信用金庫方南町店

水道料金を払うのをすっかり忘れていたので東京シティ信用金庫方南町店に払いに行く。
電気ガス電話は自動引き落としにしているのだが、なぜか水道の引き落としはスルガ銀行ではできないのである。

東京シティ信用金庫方南町店で公共料金を払うためには、理由は不明だが、振り込み用紙に名前・住所・電話番号、料金、さらにはいくら払ってそれによっていくらお釣りが必要か(!)まで書かなければならない。
コンビニでさえ、請求書だけがあればバーコードでぴっとやってくれるのになんでこんな情報jが必要なんだろうか? もちろん、請求書にはこれら情報はすべて記載されている。この振り込み用紙は何に使うのだろうか? お釣りの額を間違えたらちゃんと返してくれないのか?

ユーザービリティは最悪だな……と思いつつほかの銀行に行くのも面倒なので素直に振り込み用紙に記載して窓口へ。
そしたら
「公共料金の振り込みは2:30までです」
と断られた。時計を見たら2:38。
3:00くらいまではやっているだろうと思ったのでこれには驚いた。

東京シティ信用金庫方南町店はこんなサービスでやっていけるのだろうか?
とりあえず二度と利用すまいと心に誓うのであった。

投稿者: 湯一路 日時: 2004年1月16日 18:20

検索


このブログのフィードを取得

[フィードとは]

プロフィール

湯一路。ADVENBBS管理人。PCやネットの便利な情報を提供しようと思いつつ、夕食写真ブログに成り下がっている現状です。

ブログペット