[ インターネット ]

検索エンジンスパム

絶賛運営中のレンタル掲示板「ADVEN BBS」だけど、ある時期からGoogleで「掲示板」を検索キーワードに含めるとまったく引っかからなくなった。
ページタイトルに含まれる「無料レンタル掲示板」でさえ、500位に入らない。「ADVEN 掲示板」というキーワードでも順位が低い。
一方「無料BBS」では上位表示される。

むう。これが噂の検索スパム扱いか……。
そういえば掲示板という単語はトップページにたくさん出ていた。でもこんくらいでなってしまうとは…。
とりあえずできるだけ「掲示板」という単語を減らすように工夫しておいた。

それからしばらくは変化がなかったが、ある日突然「掲示板」でヒットするようになった。おかげで訪問者数もアップである。どうやら、スパム扱いから逃れられたようだ。だいたい2ヶ月くらいはかかっただろうか?

今回は恐らく、Googleの基準を超えてしまったが為に、自動的にスパム認定を受けた例だろう。
まだ「BBS」という単語は大丈夫だったため、被害(?)は少なかったが、WEBサイトによってはアクセス数が激減する可能性もある。
恐ろしいのは、Googleが手動で検索インデックスから削除する場合だ。
有名なのは「悪徳商法マニアックス」だが、Googleで検索されてないと言うことは、インターネットの世界から追い出されてしまうことに近い。それだけGoogleの影響力は強い。
Googleは確かに素晴らしいが、寡占されてしまうとやはり怖いな、とも思うのであった。

投稿者: 湯一路 日時: 2004年5月12日 03:03

検索


このブログのフィードを取得

[フィードとは]

プロフィール

湯一路。ADVENBBS管理人。PCやネットの便利な情報を提供しようと思いつつ、夕食写真ブログに成り下がっている現状です。

ブログペット