[ 日記・コラム・つぶやき ]

恐怖体験

燃えないゴミを捨てようと深夜2時にゴミ捨て場へ行ったら、ガリガリに痩せた老婆がゴミを漁っていた。
しかも、目が合ってしまった!
思わず
「あ、どうも……」
と挨拶してしまったが、それでよかったのだろうか。老母も頭を下げた。
逃げるように部屋へ帰ってがっちりカギを締めたが、背中にイヤな汗をかいてしまった……。

投稿者: 湯一路 日時: 2004年7月 2日 03:14

検索


このブログのフィードを取得

[フィードとは]

プロフィール

湯一路。ADVENBBS管理人。PCやネットの便利な情報を提供しようと思いつつ、夕食写真ブログに成り下がっている現状です。

ブログペット