2006年1月

[ 日記・コラム・つぶやき ]

風邪引き

アドプロで風邪が流行中。
とってぃ、ヨシムラに続き風邪引きに。発端は宮本か!?
とにかく体がだるく、寒気がする。腹痛はなし。

仕事セットをアドプロに取りに行き、安静につつ自宅作業をするのである。

投稿者: 湯一路 日時: 2006年1月31日 22:58

[ 書籍 ]

読む本読む本すべて当たり

ここ最近読んだ本はすべて素晴らしい。これだけ当たりが続くことも珍しい。

まずは、直木賞作品・「容疑者xの献身」。東野圭吾。
コロンボ風の本格ミステリで、天才数学者と物理学者の対決が見物。「人間がかかれていない」という批判する人がいるらしいが、それがどうしたのいうのだ。文句なしの傑作。

アヒルと鴨のコインロッカー」。伊坂幸太郎。
最近絶賛ハマリ中の伊坂作品。これで、グラスホッパー以外は全部制覇したかな?
村上春樹の「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」風に「現在」と「二年前」という2つの物語が交差する。
「現在」の主人公のキャラクタがいまいちで、序盤はなかなか入り込めなかったが、物語の完結は美しい。

そのほか、横山秀夫「震度0」、リリー・フランキー「東京タワー」など読了。各所で大絶賛されている東京タワーは、想像以上によかった。大人は読むべし。泣ける。

投稿者: 湯一路 日時: 2006年1月31日 01:42

[ 日記・コラム・つぶやき ]

モバイルSuicaならず

朝起きて、モバイルSuicaアプリをダウンロードしてセッティング。
アプリを3つも落とさなければならないこと以外は意外とスムーズに行く。
さっそく1万円チャージ。やる気十分。

午後一から赤坂のT社へ。
のもとさん、高橋さん、菅谷さんらと共に封筒に販促用の資料を入れるという単純作業。
すぐに終わるかな~と甘い考えを持ちつつ機械のように作業を進めていたが、封筒は山のようにありなかなか終わらない。
結局終わったのは8時過ぎ。久々に肉体労働をした感じ。
その後、四谷の立ち飲み屋へ。うまかった~。
時間があればJRに乗ってモバイルSuicaを試そうと思ったけど、あきらめて地下鉄で帰るのだった。

投稿者: 湯一路 日時: 2006年1月28日 23:16

[ 日記・コラム・つぶやき ]

スポーツジム

先月からスポーツジム行きを復活させていたりする。

1年前までいってた場所。引っ越したら徒歩5分程度まで近づいたので、再登録したのだ。
先月は1回しか行かなかったけど、今年に入って何気に通っている。
今週は3回も行っちゃったよ!
……しかし体重は落ちない。そんなに食べてないはずだけどなあ~。これが三十路ロードの恐ろしさというものか。

投稿者: 湯一路 日時: 2006年1月28日 00:36

[ 日記・コラム・つぶやき ]

送別会

T社のJ子さんの送別会が新宿三丁目で行われた。僕らは大変お世話になったので、アドプロ全員参加。
場所は新宿三丁目っぽくないおしゃれなダーツバー。みくに丸のすぐ近く。
たくさんの人が集まっていて、いろんな方から名刺をいただく。ああ……名刺を持っていけばよかった……。
肝心のJ子さんは、結婚式の二次会のときのように主役感がなく場にとけ込んでいたけど、最後は挨拶でしっかりしめてくれました。お疲れ様です!

その後、近くにあるラーメン屋「桜吹雪が風に舞う」へ。相変わらずうまい。
そして、たっきーさんととってぃが家に来て、終電がないとってぃは泊まっていったのであった。

投稿者: 湯一路 日時: 2006年1月27日 11:11

[ 日記・コラム・つぶやき ]

モバイルSuica

モバイルSuicaがいよいよ明後日28日からスタート。
おさいふケータイ対応の携帯でSuicaが使えちゃうというアレですな。

しかし、モバイルSuicaを利用するためには、対応の携帯はもちろん、そのほかにViewカード(もしくは提携カード)が必要。これは意外と知られていないかもしれない。
というわけで、本日Viewカードをゲット。
簡単な審査はあったけど、アドプロのおかげで無事通過。フリーという立場だったから厳しかったかも。
まだ、対応アプリはダウンロードできないみたいだけど、土曜日が楽しみである。
(電車に乗るかわからないけど!)

投稿者: 湯一路 日時: 2006年1月26日 16:48

[ 日記・コラム・つぶやき ]

フェルマーの最終定理

「もしもし、世界の湯一路さんですか?」
「はい、世界の湯一路です」
といういつもの挨拶で、厚木の愛妻家・おさから電話。

そして、
フェルマーの最終定理が証明できたかも知れない」と一言。

数学にちょっと詳しい人には、有名な定理で、1994年に非常に高度な数学的表現で証明されたばかり。おさは現在ある証明とは別の方法で証明できたのこと。数学にめっぽう強い男であるが、とても信じられない。

「それは、相対性理論は間違っていると言うのと同じだよ」
というと
「よくそういわれる」
と、おさ。

果たしておさの証明はどんなものなのだろうか? そして証明は正しいのだろうか?
続報が待たれるところである。

投稿者: 湯一路 日時: 2006年1月24日 21:15

[ 日記・コラム・つぶやき ]

OBC

息子の名前が正吾聖悟ということで有名なおさ、練馬のナイスガイよしとみさん、東京に染まらない奈良県民ボルジアというメンツで、みくに丸で飲み会。

いわゆるおさ主催の競馬ゲームOBCのオフである。
といってもOBCの話はあんまりなし。しいていえば、ネオボリオリが早く引退しないかなーという話題程度。
ゴーヤチャンプルや天ぷら盛り、よしとみさんが大好きなピータン冷奴あたりを食べて満腹で帰るのであった。

投稿者: 湯一路 日時: 2006年1月23日 23:59

[ モブログ ]

すごい雪 青梅街道

060121_1541~01.JPG

【GPS情報】
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2b35.41.36.59&lon=%2b139.41.38.90&fm=0

投稿者: 湯一路 日時: 2006年1月21日 15:42

[ 日記・コラム・つぶやき ]

しんるんぼ

赤坂で打ち合わせのあと、高橋さんとシンルンボへ。
直毅さん、菅さん、なかやまさんとおなじみのメンツ。
強烈な個性なおばちゃんがいて、かなり楽しめた。あと、まりおんさんの誕生日をお祝い。

続いて、新宿通りの焼鳥屋さんへ。確定申告の還付金が期待できる直毅さんの奢り。
しこたま飲んで食べたのでった。

投稿者: 湯一路 日時: 2006年1月21日 03:07

[ 日記・コラム・つぶやき ]

喜多村ご祝儀麻雀

先週末に結婚式を行ったばかりの喜多村を迎え入れ、大久保で麻雀(>新婦のみわっちゴメン!)
メンツはいつも通り、詩人>ダンサーのガスーン先生。そして、日テレ雀ニック出演で世界的な有名な直毅さん。

直毅さんは途中参加のため、はじめはサンマ。
喜多村ご祝儀のはずが、最初の半荘で四暗刻を僕があがり、続いてガスーン先生も四暗刻というスタート。はやくも帰りたがる喜多村。
直毅さんが合流した後は、リーチ一発日テレ雀ニック効果か直毅さんが絶好調。
結局直毅さんの大勝ち、僕の軽い勝ち、ガスーン先生と喜多村の負けという結果で、新宿の朝を迎えた。

その後、スロットへ向かうボーダー2人について行かず、まっすぐ帰る喜多村を見て
「さすが新婚さん」
と思うのであった。

投稿者: 湯一路 日時: 2006年1月18日 22:07

[ ごはん ]

豚キムチ鍋

結婚式の一次会でつぶれる男・喜多村が来たので、豚キムチ鍋。


相変わらずウマス。

投稿者: 湯一路 日時: 2006年1月17日 20:47

[ 日記・コラム・つぶやき ]

喜多村結婚式

大学の後輩で人生の弟子である喜多村の結婚式が恵比寿で行われた。
式は人前式。披露宴は行わず、いきなり立食形式の結婚パーティ。
僕は結婚パーティの司会を承った。参加者は100人を超え、プレッシャーはあったけど、とりあえず咬まず無難なスタート。(固いぞーというヤジは飛んだけど!)

そして、新郎新婦入場。
しょっぱなから、大技渦潮を披露する喜多村。とても新郎と思えない行動振りで、いろいろなグループへ行ってはもてなされ、飲まされまくっていた。人生最良のときだったろう。
アドベンチャークラブの面々も相変わらずのテンションの高さでもてなし、職場の友人は30分にも及ぶ寸劇を披露。新婦の友人たちはゴスペルを歌ってくれた。
というわけで、一次会は非常に盛り上がり、喜多村&みわっちともに楽しんでもらえたようでなによりである。

そして、二次会。
二次会の幹事でもある僕は、参加希望者を会場に誘導。準備に時間がかかるであろう喜多村&みわっちを待ちつつ、はやめのスタート。
しかし、待てど暮らせど喜多村は来ない。
携帯に電話するとみわっちが出る。なんと、酔いつぶれて寝てしまったとのこと。それでもうわごとのように「俺は行く、俺は行く……」と呟いていたようである。
仕方がないので、みわっちだけ参加してもらった。さすが、喜多村。ここでも伝説を残した。

その後、主役不在で三次会(カラオケ)、四次会(アドプロ)とアドベンメンツ&喜多村の地元の友人たちで朝まで飲んだのだった。喜多村も参加したかったに違いない。

ともあれ、おめでとうございます!
今度ご祝儀麻雀をやろう!

投稿者: 湯一路 日時: 2006年1月15日 14:53

[ PC ]

APERA

ノートPCゲッツ。

はじめはVAIO TypeTがほしかったけど、軒並み売り切れ。
ブランドにこだわるつもりもないので、ドスパラPCにしようかと思ったけど、「今から組み立てる」というので、面倒になりパス。

結局、ヨドバシ悩んだあげく、APERA SW SW1H46Bとかいう知らないメーカーのノートを買ってしまった。

でも、これが意外とよかった。
14万9,800円という価格の割には、

CPU:Intel Celeron ®M プロセッサ360(1.4GHz)
メモリ:512MB
ハードディスク:80GB
DVDスーパー・マルチドライブ
無線LAN:IEEE802.11b/g準拠
ディスプレイ:14型ワイド TFTカラー液晶
質量:2.3kg(バッテリー装着時)

とうなかなかのスペック。しかもWindowsXPとOffice2003がインストール済み。ファンの音もうるさくなく、比較的薄め。まだ使い込んでないけど、なかなかいい買い物かも知れない。


左下に「Fn」キーがあって、「Ctrl」キーと間違えやすいこと以外は、満足のキーボード配列。


パネルは深いブルー。メーカー名を主張してないし、いい感じ。

投稿者: 湯一路 日時: 2006年1月12日 18:34

[ 日記・コラム・つぶやき ]

喜多村夫妻と打ち合わせ

3連休はすべてハードに仕事をし、すさんだ心のとこに喜多村夫妻がアドプロにやってきた。

そう、今週末に喜多村&みわっちは結婚式。僕は司会という大役を任されていたのである。
そんで、近所の安い居酒屋でたっきー先生を交えて打ち合わせ。素晴らしい結婚式になる気がするぞ!

投稿者: 湯一路 日時: 2006年1月 9日 22:15

[ モブログ ]

藤原とうふ店

060106_1303~01.JPG
イニシャルDの映画版のロケ地になった藤原とうふ店!

投稿者: 湯一路 日時: 2006年1月 6日 13:05

[ モブログ ]

水沢うどん

060106_1210~01.JPG
昼食は水沢うどん

投稿者: 湯一路 日時: 2006年1月 6日 12:22

[ モブログ ]

温泉源泉

060106_1012~01.JPG
伊香保温泉の源泉。

投稿者: 湯一路 日時: 2006年1月 6日 10:14

[ モブログ ]

伊香保神社

060106_0954~01.JPG
石段の上にある伊香保神社。

投稿者: 湯一路 日時: 2006年1月 6日 09:56

[ モブログ ]

アドプロ新年会

060105_1916~01.JPG
伊香保でアドプロ新年会!

投稿者: 湯一路 日時: 2006年1月 5日 19:22

[ モブログ ]

榛名湖

060105_1652~01.JPG
イニシャルDの舞台榛名湖。
寒すぎ! ていうか湖が凍ってる!

投稿者: 湯一路 日時: 2006年1月 5日 16:56

[ モブログ ]

博物館

060105_1501~01.JPG
おもちゃと人形自動車博物館。
しょぼいと思ったら充実していてすごかった!

投稿者: 湯一路 日時: 2006年1月 5日 16:22

[ モブログ ]

渋川到着

060105_1348~02.JPG
かなり寒い!

投稿者: 湯一路 日時: 2006年1月 5日 13:51

[ モブログ ]

電車で飲み会

060105_1220~01.JPG
行きの電車から飲み会に…

投稿者: 湯一路 日時: 2006年1月 5日 12:22

[ モブログ ]

アドプロ

060105_1158~01.JPG
アドプロ旅行に出発

投稿者: 湯一路 日時: 2006年1月 5日 12:03

[ 日記・コラム・つぶやき ]

株のセンスがない男

主婦から学生まで株ブームである。
何を買っても儲かるような上昇相場。

そんななか、僕の買った株は大きく下がり、売った株は爆上げする。
これほどセンスがない男はいるだろうか?

ケース1:昭和ゴム(5103)

悪夢はここからはじまった。売った瞬間に爆上げ。ありえない。

ケース2:コスモ石油(5007)

ヨシムラのすすめで買ったコスモ石油。ちょっと儲かったら売ったら、それは上げの序章でしかなかった……。

ケース3:さくらインターネット(3778)

数年はキープするつもりだったさくらインターネット。暴落にビビって狼狽売り。年明けからさらに暴騰中!

ケース4:日本マクドナルドホールディングス(2702)

優待に目がくらみ購入したら、驚くほどの落下ぶり。いつ手を離そう……。

というわけで、株はやめて地道に働こうと思うのであった。

投稿者: 湯一路 日時: 2006年1月 4日 16:23

[ モブログ ]

初詣

060101_1616~01.JPG
実家に帰って初詣
あけおめ

投稿者: 湯一路 日時: 2006年1月 1日 16:18

検索


このブログのフィードを取得

[フィードとは]

プロフィール

湯一路。ADVENBBS管理人。PCやネットの便利な情報を提供しようと思いつつ、夕食写真ブログに成り下がっている現状です。